2019-10-10

【針交換】audio-technica AT-ART9針交換 MCカートリッジ オーディオテクニカ ATART9

  • 【針交換】audio-technicaAT-ART9針交換MCカートリッジオーディオテクニカATART9
  • 【針交換】audio-technicaAT-ART9針交換MCカートリッジオーディオテクニカATART9
※こちらの商品は、針交換用の価格になっております。
 (お客様がお持ちのカートリッジと同じカートリッジを、新品に交換する料金になります)
※ご注文後、お客様のお持ちのカートリッジを当店までお送り下さい
  (お送り頂く送料はお客様負担にてお願い致します)。
※リード線やヘッドシェル等付属品は一切必要ありません。本体のみお送り下さい。
 (カートリッジ以外のものをお送り頂いた場合は、不用品と判断しこちらで処分させて頂きます)
※到着後、商品の手配をさせて頂きます。
 (古いカートリッジはメーカー引渡しとなりまして、新品を発送させて頂きます。

audio-technica AT-ART9 2013年12月13日発売商品

最上の磁気回路と振動系を搭載したフラッグシップ鉄芯型カートリッジ。

磁気エネルギーを飛躍的に高めたネオジウムマグネットとパーメンジュールヨークを採用。
50周年記念モデルで開発された強力な磁気回路をベースに、シリーズ最高の音質を追求した AT-OC9/III の振動系を搭載。繊細な表現と力強さの織り成すハーモニーを心ゆくまでお楽しみください。
AT-ART7 を継承した不要な寄生共振を抑えるハイブリッドボディ。
マグネットには、最大エネルギー積、BHmax:50[kJ/m3]のネオジウムマグネットを採用。ヨークには高い飽和磁束密度を持つ、優れた磁性材料のパーメンジュールを採用して、コイルギャップ部の集中磁界をさらに強化しました。
アルミニウム削り出しベースを採用。
ハウジングにはアルミニウム削り出し材、カバーに硬質樹脂材を用い、寄生共振を分散させクリアな音質を再生します。
高セパレーション、ワイドレスポンスのデュアルムービングコイル。
特殊ラインコンタクト針とφ0.26ソリッドボロンカンチレバー。
スタイラスチップは AT50ANV に採用された先端曲率半径40μm×7μmの特殊ラインコンタクト針をφ0.26mmソリッドボロンカンチレバーへ埋め込み接着し、針先で読み取られた音楽信号を正確に発電コイルに伝えます。
高音質・真鍮取り付けビス。
シェルとの取り付け用に真鍮ビスを付属。本製品の高音質と最良のマッチングが得られます。
コイルにPCOCCを採用。
PCOCCは伝送方向に結晶粒界を生じないため、ピュアな伝送をお楽しみいただけます。

テクニカルデータ
型式MC型
再生周波数範囲15〜50,000Hz
出力電圧0.5mV(1kHz、5cm/sec.)
チャンネルセパレーション30dB(1kHz)
出力バランス0.5dB(1kHz)
針圧1.6〜2.0g(1.8g標準)
コイルインピーダンス12Ω(1kHz)
直流抵抗12Ω
負荷抵抗100Ω以上(ヘッドアンプ接続時)
コイルインダクタンス25μH(1kHz)
スタチックコンプライアンス35×10-6cm/dyne
ダイナミックコンプライアンス18×10-6cm/dyne(100Hz)
針先形状特殊ラインコンタクト
カンチレバーφ0.26mmソリッドボロン
垂直トラッキング角23°
外形寸法H17.3×W17.0×D25.6mm
質量8.5g
● 付属品:非磁性体ドライバー×1、ワッシャー×2、プロテクター×1、
カートリッジ取り付けビス 12mm×2、18mm×2、
ナット×2、ブラシ×1、PCOCCリード線セット×1
● 別売:針交換(税抜 ¥98,000.)

価格
98,000円
(税込)
送料無料
メーカーお取り寄せ・入荷次第発送